2022年テーマ募金へのご協力のお願い

寄付金募集趣意書

2022年3月31日で募金期間が終わりました。

ご協力ありがとうございました。

各 位

2022年1月吉日


認定NPO法人 マインドファースト

理事長 島津 昌代


拝啓,時下,益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。


一時的に収まるかに見えたコロナ禍の行方は、今なお予断を許しません。加えて、これまでの影響によって私たちが喪ったものが何だったのか、不安な思いの中で「密閉」「密集」「密接」といった3密を避けながら、人と人とのつながりが分断されて孤立する事態が増え、昨年度はそれまで減少傾向にあった自殺者が増えてきました。ことに、若年層の自殺が増えていることは看過できません。本来であれば心身の成長に必要ないろんな体験をコロナ禍によって喪われた、この“ロストジェネレーション”への支援はますます必要になってきます。


私共は,様々な事情で心の健康を損なった人達が,適切な支援を受けて一日も早く健康を回復するための相談の場を設け,心病んだ人達が自ら回復をはかるためのピアサポート活動を支援する活動を行っております。コロナ禍の今だからこそ、心を守る活動の重要性が増しており、メンタルヘルスユーザーの居場所「REPOS」、子ども・若者孤立化防止支援の居場所「リトリートたくま」も感染対策に留意して休まずに開いてまいりました。今、生きづらさを抱えた人達にとって安心できる居場所の存在は、一層求められております!


今年も,昨年に引き続き「心の病から早く回復するためのプロジェクト」と銘打ち,香川県共同募金会のテーマ募金に参加することになりました。私共の掲げたテーマ・活動にご賛同くださる皆様方に「寄付」という形で活動へのご支援ご参加をお願いする次第です。


なお,このご寄付につきましては,以下のような税制上の優遇措置の対象となっております。


  • 個人: 所得税について,下記のどちらかを選択できます。
  • 所得控除を選択した場合:(合計寄付金額-2,000円) を年間所得から控除
  • 税額控除を選択した場合:(合計寄付金額-2,000円)×40% を所得税額から控除
  • 法人: 一般寄付金の損金算入限度額とは別に,特別損金算入限度額の範囲内で損金として算入することができます。

何卒,私どもの活動趣旨へのご理解と活動推進のための経済的なご協力を賜りますよう,よろしくお願い申し上げます。


敬具


あなたのご支援でこのようなピアサポート活動ができます。
  • ピアサポートは,苦難を経験し,困難を乗り切ってきた人たちだからこそ,同じような立場にある人たちに対して,役立つ支援や励ましや希望や助言を与えることができす。
3,000円のご支援が
ピアサポーターが行う電話相談3回分に変わります。
5,000円のご支援で
ピアサポーターが行うグループミーティングを2回行うことができます。
10,000円のご支援で
ピアサポーターが10回の付き添い支援を行うことができます。
20,000円のご支援で
ピアサポーターが家族支援のための6回の研修を受けることができます。
30,000円のご支援が
ピアサポーターが行う電話受理の仕事90日分に変わります。
50,000円のご支援が
ピアサポーターがグループで受けるスキルアップ研修5回分に変わります。
ご支援金額はご任意です。

認定NPO法人マインドファースト


チラシ:赤い羽根共同募金:心の病から早く回復するためのプロジェクト募金のお願い PDF版


【共同募金のサイトからオンラインで寄付ができるようになりました。】

テーマ募金にご支援・ご協力をお願いします!(外部サイト)
https://www.akaihane.or.jp/furusapo_theme/furusapo_2022_224/